読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てーりゃんの日常

季節の移り変わりや雑談ネタ、面白いと感じる事は何でも書いちゃいます。

「東京チカラめし」のあまりに酷い衰退ぶりに

f:id:teeryan:20150519113244j:plain

【このままだと消える】焼き牛丼の『東京チカラめし』が衰退した7つの理由 | バズプラスニュース Buzz+

店舗数推移
2013年8月 160店舗
2014年3月 96店舗
2014年4月 86店舗
2014年6月 20店舗
2015年2月 15店舗

改めて確認してもいくらなんでも店舗の
減少スピードが速すぎます、会社の近くの
東京チカラめしも無くなりました、今と
なってはどこに行けば食べられるのか
さえ解りません。

社員教育がままならない状態で店舗数を
増やしてもろくなことにならないという
理由もあるのですが、単純に味が変わって
しまったと言うのが大きいようです。

同僚の人たちが皆々
「昔のチカラめしは最高だった」と口を揃えて
言うんですよね。私がチカラめしに初めて
行ったのは「絶賛衰退中」の事で、その際は
「まぁまぁかな」程度の感想しかありませんでした。
ただ皆が「昔最高」と言うのでその言葉だけが
独り歩きしているような現状です。昔は本当に
美味しかったのだろうと言う想像しか出来ません。

考えれば考える程ハードルが上がるので
結局ジャンクフードなのにチカラめしが
ちょっとした高級料理みたいな位置に昇りつめてます。