読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てーりゃんの日常

季節の移り変わりや雑談ネタ、面白いと感じる事は何でも書いちゃいます。

夜勤・ナイトワークのメリット・デメリット

 f:id:teeryan:20141031125103j:plain f:id:teeryan:20141031125339j:plain

夜勤従事者が鉄分の多い食事を摂ると
代謝障害になる可能性あり - IRORIO(イロリオ)

夜勤で働いてる皆様、日々の業務お疲れ様です、私も
前の職場が日勤と夜勤が隔週で入れ替わる変則的な業務体系でした。

夜勤は身体の負担が凄いので続けて行くのは難しいですね。
生活スタイルに逆行しているワケなので、日々体調が優れません。

私の場合は慣れて来た頃に日勤とシフトが変わるのでまた
体内時計がリセットされました、まぁ健康的であるはずありません。
そんな夜勤でしたが、辞めた時にはじめて健康のありがたみが
解るんですよね、お金よりも健康が大事だなぁって事が
如実に理解できるので。

あとは続けて行くうちに徐々に「夜勤に適応し出して」
何も感じなくなった頃が黄色信号です、ご注意を。

コンビニ介護業界道路工事…ナイトワークの例を挙げれば
キリが無いですが、少々不便になったとしても
「夜は眠れる」ような国であって欲しいなぁと切に感じます。

どこからの引用かは失念してしまいましたが
もし「1億円あげるから貴方の両目をください」と言われれば
大抵の人が拒否すると思うんですよ、これを逆に言い換えると
「初めから自分は1億以上の価値を持ってる」と言う事になりますね。

ただ経験上、重々承知しているのですが、感想として健康な方は
「一度は夜勤に就いてみる」といいんじゃないかなと言う事です。
「健康のありがたみ」が解る事もそうですが「収入が割増」であったり
「通勤ラッシュを回避」できたりと少なからずメリットもありますので。

【夜勤を初めて色々わかったこと】
http://fesoku.net/archives/6082110.html

『介護士求人募集・スマイル介護』
http://www.h-career-support.com/kaigo/