読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てーりゃんの日常

季節の移り変わりや雑談ネタ、面白いと感じる事は何でも書いちゃいます。

永遠に生きられる生物を発見

 

http://marticleimage.nicoblomaga.jp/image/12/2014/2/c/2ca6682aee77f996e90206151111d12e98b31b651409678330.jpg

【胸熱】知らんかった… 「永遠の命」を勝ち得た生命『ベニクラゲ』が現実に存在する | DDN JAPAN

人類の歴史にその名を刻んだ支配者たちが、持ちうる全てを使っても果たすことができなかった "永遠の命"。 それをすでに獲得した1cmにも満たない驚きの生命「ベニクラゲ」が、地球規模の "沈黙なる侵略" を、世界中の海に、もちろん日本の海にも行い、急激に増殖しているという

 人間に適用できるんでしょうか、完成した暁には人間の「生」に対する
価値観が根底から覆りそうです、死を克服できたのですから。

自然死が無くなると「病死」か「事故死」、あるいは殺人でしょうか
人が亡くなるような事態になるのは、そうなるとまずは延々と
人口が増え続ける事になるため出生に対して規制がかかると思います。
いや、その程度の話では無しに現存してる殆どの宗教が形骸化して
新しく「永い時を生きる新たな考え方」が生まれるのではないでしょうか。

何と言うか、進み過ぎた技術は色々なモノを変えてしまいますね。

 

http://blog-imgs-59.fc2.com/m/a/x/maxstar218/11090517b.jpg

例えばドラえもんの秘密道具の「どこでもドア」が完成した場合はどうでしょう。
人の足腰は弱って行く事を皮切りに、密入国が増えで国と国と隔たりが無くなったり
土地の地理的条件があまり意味を成さなくなり価値が均一化したり、交通や物流業界が完全に崩壊するかもしれません。

ふと思いつくだけでもこれだけ挙げられるので実際は
もっと革命的な変化が起きそうなものですが…。